「小尻骨盤矯正」でお尻に自信が持てる!!

体の中で、いちばん年齢が出るのが「ヒップ」と内腿です。

たしかに、僕もたくさんの人の骨盤を矯正してきましたが、ヒップにハリがあり位置が高い人は実年齢より若く見える人が多いように思います。

いちど下がったヒップラインは自分ではなかなか上がらないですから、気づいた「今」からしっかり上げる事が大切です。

ちなみに、欧米人のお尻はハリがあり高い位置にあるため脚が長くみえて憧れますよね!

あんなお尻になりたいからと、一生懸命お尻の筋肉を鍛えるけど、思いの外ヒップアップしない…

こんな経験をした事はありませんか?

じつは、お尻の筋肉ばかり鍛えても、あんなお尻にはならないのです。

これは、日本人と欧米人の体つきの違いが原因!

昔からの生活習慣の違いから、日本人と欧米人の骨盤の傾き具合が、そもそも違うのです。

農耕民族の日本人の特徴として、骨盤が後傾しており、逆に欧米人の骨盤は前傾しています。

骨盤が前傾すれば、自然とヒップラインはあがり、脚が長く見えます。

お尻の位置が高くなると、脚が5㎝長く見えてしまうそうです。

日本人に生まれてきたんだから、いくら頑張ってもあんなヒップラインになれないのか…というと、そうでもないんです!

じゃあ、どうすれば欧米人のようなカッコイイお尻、脚が長く見えるようになれるのか…

骨盤矯正で、後傾した骨盤を前傾させてあげればいいんです!!

たったこれだけ!

ヒップアップと脚が長く見えます。

見た目年齢が若く見えてしまうヒップアップ、脚長効果が期待できる骨盤矯正に興味がある方は、お気軽にお問い合わせください!